ムシカ・ポエティカ

  • TOP
  • TOP
  • TOP
  • TOP
クリックで大きな画像が表示されます。 

初夏とは申せ寒暖の差に翻弄される日々、 皆さまいかがお過ごしでしょうか。

春分の日を2日過ぎた去る3月22日(金)、お蔭様で<受難楽の夕べ>を無事終えることが出来ました。 ラッソの遺作《聖ペトロの涙》を取り上げましたが、演奏者全員が初めて演奏する曲で、練習も本番も今までにない難行でございました。 熱心なお客様がそれは集中してお聴きくださり、感謝この上ございません。 久しぶりの東京カテドラルでしたが、期待通りの響きに恵まれましたことも嬉しく存じました。 皆様の日頃のお支えに改めて心より御礼申し上げます。

秋には以下のような次第で<レクイエムの集い>を開催いたします。 ご期待ください。

10月18日(金)19:00開演(18:30開場) 三鷹市芸術文化センター「風のホール」
ムシカ・ポエティカ発足40周年記念[ II ]<レクイエムの集い>
J.S.BACH《ミサ曲ロ短調》BWV232  指揮 淡野太郎
S 今村ゆかり/柴田圭子/笠恵里花 A 北條加奈 T 沼田臣矢
B 浦野智行/中川郁太郎
■合唱 ハインリヒ・シュッツ合唱団・東京 & メンデルスゾーン・コーア
■オーケストラ ユビキタス・バッハ  オルガン 椎名雄一郎
チケット発売:8月中旬  4000円(一般)  2500円(学生)
マネジメント/チケット 菊田音楽事務所 Tel. 042-394-0543


2024年夏の <Soli Deo Gloria>、<Summer Concert> のお知らせです。

本郷教会礼拝堂(杉並区上荻4−24−5・JR西荻窪駅より徒歩11分。西荻窪駅北口より井荻、荻窪行きバス:西荻北5丁目下車、徒歩3分)
聖書朗読:宮﨑 新・本郷教会牧師
[入場無料]
独唱/重唱/合唱:ハインリヒ・シュッツ合唱団・東京 & メンデルスゾーン・コーア有志
器楽アンサンブル:ユビキタス・バッハ
指揮:淡野太郎

●SDG 第419回
6/30(日) 18:00開演
J.S.バッハ カンタータ 第10番 <我が魂は主を崇め> 他

●SDG 第420回
7/14(日) 18:00開演 
J.S.バッハ カンタータ 第187番 <彼らみな御身を待ち望む> 他

●SDG 第421回
7/28(日) 18:00開演
J.S.バッハ カンタータ 第94番 <我はいかで世のことを問わん> 他

本郷教会サマーコンサート2024
8/18(日)17:00開演
 ※曲目未定

●SDG 第422回
9/8(日) 18:00開演
J.S.バッハ カンタータ 第99番 <神なしたもう御業こそいと善けれ> 他

●SDG 第423回
9/29(日) 18:00開演
J.S.バッハ カンタータ 第96番 <主キリスト、神の独り子> 他




~ お知らせ ~
  • CD:J.S.バッハ《マタイ受難曲》渋谷・大和田さくらホールにおけるコンサートのライヴ盤(2014/4/2)がリリースされました。定価3,000円+税 です。
    ご注文は e-mail:yumiko@musicapoetica.jp へどうぞ! 

  • メンデルスゾーン・コーアは新入団員を募集しております。詳しくはこちらをご覧ください。

  • 新刊のお知らせ
    『バッハの秘密』 平凡社新書 淡野弓子著 882円(税込み)好評発売中!

  • 動画がYoutubeにアップされておりますので、是非ご覧ください。
    クラシック・ニュース 淡野弓子 「狂童女の恋」にかける思い!


    クラシック・ニュース 淡野弓子マタイ受難曲を指揮して


  • 来たる1月9日に開催致しますシューベルト作曲《冬の旅》リサイタルについて、クラシック・ニュース様からインタビューを受けました。

    クラシック・ニュース バリトン:淡野太郎『冬の旅』オルガン伴奏で!


  • 国際ハインリヒ・シュッツ協会日本支部事務局ニュースに、淡野弓子『ハインリヒ・シュッツ合唱団・東京ー40年の軌跡(13)』(New!)が掲載されました。
    当サイトのハインリヒ・シュッツ合唱団・東京のページでご覧戴けます。